健康創造塾

各種の健康情報を発信

病気(A〜Z)

QT短縮症候群

// 突然、脈が乱れて不整脈発作や失神発作を起こし、突然死に至ることが、まれにある疾患 QT短縮症候群とは、突然、脈が乱れる不整脈発作や失神発作を起こしたり、時には突然死に至ることがまれにあり得る疾患。SQTS(Short QTSyndrome)とも呼ば…

QT延長症候群

// 突然、脈が乱れて不整脈発作や失神発作を起こし、突然死に至ることもある疾患 QT延長症候群とは、突然、脈が乱れる不整脈発作や失神発作を起こしたり、時には突然死に至ることもある疾患。 医療機関において、心臓の動きをコントロールしている電気刺激…

MTP欠損症

// 深刻な結果を招くほど脂質濃度が低下する遺伝性疾患 MTP(microsomal triglyceride transfer protein:ミクロソームトリグリセライド〔中性脂肪〕転送蛋白〔たんぱく〕)欠損症とは、血液に含まれる脂質濃度が低下して著しい低脂血症を示す、まれな常…

O157感染症

// O157に負けないために O157感染症の正式名は、「腸管出血性大腸菌感染症」または「ベロ毒素産生性大腸菌感染症」といいます。 O157は大きさ1~2ミクロンの大腸菌の一種で、口から体の中に入り、O157感染症を起こします。「食中毒菌」なのですが、感…

XYY症候群

// 男性だけにみられる性染色体異常で、背が高く、言語発達の遅れがみられたりする疾患 XYY症候群とは、染色体異常のうちの性染色体異常の疾患で、男性にだけ起こる先天的な疾患群。スーパー男性症候群、スーパー男性、超男性、Y過剰男性とも呼ばれます…

XXX症候群

// 女性だけにみられる性染色体異常で、言葉の障害や運動機能の遅れがみられる疾患 XXX症候群とは、染色体異常のうちの性染色体異常の疾患で、女性にだけ起こる先天的な疾患群。トリプルX症候群、スーパー女性、超女性とも呼ばれます。 染色体は、体を作…

XO症候群

// 低身長を特徴とし、女性だけに起こる先天的な疾患 XO(エックスオー)症候群とは、染色体異常のうちの性染色体異常の代表的な疾患で、女性にだけ起こる先天的な疾患。一般的にはターナー症候群と呼ばれます。 染色体は、体を作るすべての細胞の内部にあ…

X染色体若年網膜分離症

// 網膜中央の黄斑が変性し、時には網膜周辺部の分離を伴う先天性の眼疾 X染色体若年網膜分離症とは、眼球内部の網膜中央にある黄斑(おうはん)に進行性の変性がみられ、時には網膜周辺部の外層と内層への分離を伴う先天性の眼疾。先天網膜分離症、若年網…

X脚

// 膝をそろえて立った際に、両足のくるぶしの間が開いて、下肢全体の型がX型に見える状態 X脚(えっくすきゃく)とは、膝(ひざ)をそろえて立った際に、両側の脚(あし)が内側に凸に変形していて、両足の内くるぶしの間が開いて、下肢全体の型がX型に…

WPW症候群

// 発作があると危険な不整脈 WPW症候群(Wolff-Parkinson-White syndrome)とは、脈拍が速くなる頻脈性の不整脈を生じる疾患の一つ。不整脈とは、一定感覚で行われている心臓の拍動のリズムに、何らかの原因によって乱れが生じる疾患です。 1915年頃から…

TTS(足根管症候群)

// 足首にある足根管で神経が圧迫されて、足の裏に痛みとしびれが起こる疾患 TTS(tarsal tunnel syndrome、足根管〔そくこんかん〕症候群)とは、足首内のトンネルである足根管の中を走る後脛骨(こうけいこつ)神経が圧迫されて、足の裏に痛みとしびれ…

TEN(中毒性表皮壊死症)

// 重度の薬疹で、表皮の壊死や剥離など重篤な症状を伴う皮膚障害 TEN(Toxic Epidermal Necrolysis、中毒性表皮壊死〔えし〕症)とは、重度の薬疹(やくしん)で、表皮の壊死や剥離(はくり)など重篤な症状を伴う皮膚障害。ライエル症候群とも呼ばれま…

TAO(閉塞性血栓血管炎)

// 手足の指の動脈が詰まって、指が腐ってくる疾患 TAO(thromboangiitis obliterans、 閉塞〔へいそく〕性血栓血管炎)とは、手足の爪(つめ)の周りや指の間に、治りにくい傷ができて、ひどくなると足の指が腐ってくる疾患。 1900年に最初に報告者した…

STD(性感染症)

// クラミジア感染症を始めとしたSTDが増加 STD(Sexually Transmitted Disease:性感染症)とは、性行為あるいはその類似行為によって感染する疾患の総称です。性行為感染症とも呼びます。 STD(性感染症)に含まれる疾患としては、梅毒、淋(りん…

SSS症候群(ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群)

// 広い範囲の皮膚が赤くはれ、表皮がむける疾患 SSS症候群とは、細菌である黄色ブドウ球菌が産生する毒素が血流を介して全身の皮膚に達し、熱傷のように広い範囲の表皮がむける疾患。SSSSとも、ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群とも呼ばれます。 とびひ…

SSPE(亜急性硬化性全脳炎)

// 麻疹ウイルスに感染後、5~10年の潜伏期間を経て発症する脳炎 SSPE(Subacute Sclerosing Panencephalitis) とは、はしかウイルスともいわれる麻疹(ましん)ウイルスに感染後、5~10年の潜伏期間を経て発症する脳炎。亜急性硬化性全脳炎とも呼ば…

SMI(無症候性心筋虚血)

// 一過性に心筋の虚血がありながら、自覚症状がない病態 SMI(silent myocardial ischemia)とは、検査上では狭心症と全く同じく冠動脈に狭窄(きょうさく)や閉塞(へいそく)を持ち、一過性に心筋の虚血を起こす所見がありながら、胸痛の自覚症状がな…

SJS(スティーブンス・ジョンソン症候群)

// 主に医薬品の服用が原因となって、全身の皮膚や粘膜に症状が現れる重篤な疾患 SJS(Stevens-Johnson Syndrome、スティーブンス・ジョンソン症候群)とは、皮膚や粘膜の過敏症である多型紅斑(こうはん)の一種で、最悪の場合は死に至ることもある重篤…

SFTS(重症熱性血小板減少症候群)

// 野外のマダニが媒介する新しいウイルス性感染症 SFTS(Severe fever with thrombocytopenia syndrome)とは、ブニヤウイルス科フレボウイルス属に分類されるSFTSウイルス(SFTSV:Severe fever with thrombocytopenia syndrome virus)を保…

SAS(睡眠時無呼吸症候群)

// 睡眠中に無呼吸が頻回に起こって睡眠が障害され、さまざまな症状が現れる疾患 SAS(Sleep Apnea Syndrome)とは、睡眠中に無呼吸状態がしばしば起こる疾患。睡眠時無呼吸症候群とも呼ばれます。 このSASは、睡眠不足を感じている人や、眠りが浅いと…

SAD(季節性情動障害)

// ある季節にだけ現れる、うつ病に似た症状 SAD(Seasonal Affective Disorder)とは、抑うつ気分などの、うつ病に似た症状が特定の季節に限って現れる精神疾患の一種。季節性情動障害、季節性うつ病、季節性気分障害、季節性感情障害などとも呼ばれます…

RSウイルス感染症

// RSウイルスによる乳幼児の代表的な呼吸器感染症 RSウイルス感染症とは、RSウイルス(RSV:Respiratory Syncytial Virus)による乳幼児の代表的な呼吸器感染症。RSウイルスは呼吸器合胞体ウイルスともいわれ、風邪の原因となる一般的なウイルス…

ROD(腎性骨異栄養症)

// 腎不全に伴って骨にいろいろな変化が起きる疾患 ROD(Renal Osteodystrophy)とは、腎不全(じんふぜん)に伴って起こる骨障害の総称。腎性骨異栄養(じんせいこついえいよう)症、腎性骨症、透析骨症とも呼ばれます。 腎不全そのものが、このRODの…

RBD(レム睡眠行動障害)

// 夢の内容に反応して、異常行動が出現する睡眠障害 RBD(Rapid Eye Movement Sleep Behavior Disorder、レム睡眠行動障害)とは、睡眠中に、夢体験と同じ行動をとってしまう疾患。発症者は多くの場合、夢の内容を覚えています。 健康な人であれば、浅い…

PV(真性多血症)

// 貧血とは逆に、血液中の赤血球が正常範囲を超えて増加する疾患 PV(Polycytemia Vera)とは、すべての血液細胞のもとになる造血幹細胞が腫瘍(しゅよう)化して発生し、血液中の赤血球が正常範囲を超えて増加する疾患。真性多血症、真性赤血球増加症と…

PTSD(心的外傷後ストレス障害)

// 衝撃的な体験によって生じる精神障害 PTSD(Post-traumatic stress disorder:心的外傷後ストレス障害、外傷後ストレス障害)とは、衝撃的な出来事を体験することによって心の傷が生じ、さまざまなストレス障害を引き起こす疾患。その出来事をありあ…

PPS(ポストポリオ症候群)

// ポリオにかかって回復してから、10年以上たった後に生じる手足の機能障害 PPS(Post-Polio Syndrome)とは、ポリオ(小児まひ、急性灰白髄〔かいはくずい〕炎)にかかって回復してから、10年から数十年たった後に、手足の筋力の低下、関節の痛みや変形…

RLS(レストレス・レッグス症候群)

// 下肢を中心に不快な感覚、むずむずする運動が発生 RLS(Restless legs syndrome)とは、夜間の睡眠時などに下肢を中心に不快な感覚が起こり、むずむずする不穏な運動を生じて、慢性的に寝付けない病状。 レストレス・レッグス症候群、下肢静止不能症候…

PLMD(周期性四肢運動障害)

// 睡眠中に足などの筋肉にけいれんや、ぴくつきが起こり、眠りが中断される疾患 PLMD( Periodic Limb Movement Disorder )とは、睡眠中に手や足の筋肉に瞬間的なけいれんや、ぴくつきが起こり、眠りが中断される疾患。周期性四肢運動障害とも呼ばれて…

PKU(フェニルケトン尿症)

// アミノ酸のフェニルアラニンを代謝する酵素の異常で、フェニルケトン体が尿中に排出される疾患 PKU(Phenylketonuria、フェニルケトン尿症)とは、 アミノ酸の一つのフェニルアラニン (phenylalanine)を代謝する際に必要な酵素に異常があるために、…